快眠サプリ利用者の年齢層は幅広い

快眠サプリ利用者の年齢層は幅広い

快眠サプリ利用者の年齢層は幅広い

現代人から選ばれている不眠改善グッズ、それがサプリメントです。
年齢で比較してみると、40代から60代の方の利用者が多い様子がうかがえます。
とは言っても、快眠サプリは、現代を生きる全ての年齢層の方に利用されています。
不眠というと歳をとってから出てくる症状と思われていますが、ストレス社会の現在は若い方でも不眠を訴える方が増えています。そこから、うつ病など深刻な病気に発展することも…。

快眠サプリ利用者の年齢層は幅広い

 

睡眠薬は眠気が続いたり副作用のリスクから、若い方もサプリメントから始める方が増えています。20代〜30代の若年層の方々からも選ばれていることがクチコミからも見てとれます。

 

また、性別で比較してみたところ、女性の利用者が多いようです。
これについては、不眠症とホルモンの関連があります。
実は女性ホルモンが崩れることによっても不眠になりやすいと言われています。
排卵後から次の生理までの期間や妊娠初期、更年期になった場合にも、ホルモンバランスの乱れから眠りにくくなることがあります。
こういった影響から、若い女性の間でも快眠サプリが選ばれています。